成功するネットビジネス

私が実際に挑戦したネットビジネス,副業についてをご紹介します

-

梱包材はネットで調達せよ!年間○○万円削減できます

こんにちは!SYUです。

昨日メルカリストアでの梱包材について記事にしましたが,メルカリストア以外でどこから資材を調達すれば良いのかを記事にしていきます。
メルカリストアよりも大量購入でコスト削減を行うことが出来ますので,メルカリブランドにこだわらない方は利用すると良いでしょう。

メルカリストアについてはこちら
※後日更新

楽天市場
ipad-820272_640.jpg
これは私の調達先になりますが,Amazonよりも数が多めのセットになっており,単価で考えると割安となっております。
少なからず物品販売を行う際は使用するようになりますので,大量購入でコスト削減を行いましょう。

ノーマルタイプの宅配ビニール袋になります。
メルカリストア同様のA3サイズですので,変わりなくご使用いただけます。
メルカリストアでは10枚190円ですので,100枚で換算すると600円楽天の方が安くなります。
衣類などを発送する場合にとても便利です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クッション封筒 ネコポス・ゆうパケット最大 100枚セット
価格:3630円(税込、送料無料) (2020/5/28時点)

ネコポスやゆうパケットにて利用できるクッション封筒になります。
サイズもメルカリストア同様の『30.5×20cm』となります。
メルカリストアでは5枚250円ですので,100枚で換算すると1,370円楽天の方が安くなります。
CDやゲームソフト等の破損の恐れがある商品の梱包に便利です。


ネコポス対応の段ボールになります。
サイズはメルカリストア同様の『22×30.5×2(合計厚2.5)cm』になります。
クッション封筒よりも丈夫な為,高価なアクセサリーやゲームソフト等の梱包に利用すると良いでしょう。メルカリストアは5枚300円のため,200枚換算すると6,192円楽天の方が安くなります。
※送料別と記載ありますが,3,980円以上の購入で送料無料となります。


ゆうパケット対応の段ボールになります。
サイズはメルカリストア同様の『23×33×3cm』となります。
ゆうパケットの方が送料が安いため,Tシャツやアクセサリー,小物類を発送する際に利用しましょう。メルカリストアは5枚300円のため,250枚換算すると7,025円楽天の方がお得になります。
メルカリの利用時には特に使用するサイズですので,購入しておくと良いでしょう。
※上記商品同様送料無料となります。


宅急便(ヤマト宅急便/ゆうぱっく)にて利用可能な60サイズの段ボールです。
小物雑貨や電子機器,漫画本等の発送に便利です。私も衣類のまとめうりや,建築電子機械等の販売をしていた際にとても重宝しました。在庫処分時にまとめて出品する,複数点購入してもらえる場合もありますので準備しておくと良いでしょう。
サイズは『16.5×24.5×17cm』となります。
メルカリストアでは3枚260円のため,160枚換算すると楽天の方が7,817円お得になります。
※こちらの商品も本州送料無料となります。


宅急便(ヤマト宅急便/ゆうぱっく)にて利用可能な80サイズの段ボールです。
発送する商品により80サイズを利用することもありますので準備しておきましょう。
サイズは『22.1×31.4×14.1cm』となります。
メルカリストアでは3枚480円のため,100枚換算すると楽天の方が11,547円お得になります。


宅急便(ヤマト宅急便/ゆうぱっく)にて利用可能な100サイズの段ボールです。
発送する商品により100サイズを利用することもありますので準備しておきましょう。
サイズは『32.7×46.7×19.7cm』となります。
メルカリストアでは3枚560円のため,40枚換算すると楽天の方が3,448円お得になります。


ロールタイプの緩衝材になります。
メルカリストアでは30×30cmの物が販売されておりますが,商品サイズによっては使い物になりません。こちらの商品は私が長年愛用している600mm×42mサイズのプチプチになります。ホームセンター等よりも値段が安価ですし,サイズに応じて切り取ることが可能なので重宝しますよ。
緩衝材は基本的に壊れ物を梱包する際に必ず使用します。準備しておくようにしましょう。

まとめ
office-925806_640.jpg
梱包材は大量購入をすることで経費を大幅に下げることが可能です。
小規模で転売や海外輸入を行うとしても,1年,2年と続けることで数万円~数十万円程度差額が出る場合もあります。また,コツさえつかんでしまえば必ず規模の拡大を行うはずです。

メルカリストアはメルカリ専用梱包材なのでブランドがありますが,特にこだわらないのであればネットショップで購入するのも1つの手です。
大量購入をする際はホームセンターよりもはるかに値段が下がります。

私としては比較的使用機会の多い梱包材は一式揃えて置くのが良いと思います。
また,最初は使用しなくても今後取扱い商品が増えるに応じて必ず使用する機会があります。
(意外と商品を梱包しようとしたら丁度良いサイズの物がないことって多いんですよね汗)

海外輸入や転売を行う際はいかに効率良く,楽に利益を出せるかが重要です。
現在はインターネット社会ですから,わざわざ店舗に出向かずに家で購入~販売までを完結出来るようにしておきましょう。
関連記事

プロフィール

TAKAHASHI

Author:TAKAHASHI
当ブログへようこそ!!
SYUと申します(^^)
当ブログでは実際に私が挑戦した 副業及びネットビジネスについてご紹介致しますので,参考程度に見ていただけますと幸いです。

【氏名】 TAKAHASHI
【出生地】福島県
【職業】 ネットビジネス全般
【お問合せ】→こちらをクリック

今までの訪問者数

Twitter(更新告知)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR